特定非営利活動法人 アースエイド ソサエティ
〒150-0047 東京都渋谷区神山町31-1
  Tel. 03-3460-1000 / Fax. 03-5465-0051
  ds@dewisukarno.co.jp
NPO法人アースエイドソサエティは、世界中の人々が民族、国境、言語、宗教、歴史を越えて、
強い兄弟愛で結ばれること願い、2005年 デヴィ・スカルノ夫人により設立されました。
日本語   ENGLISH
設立の説明 ・理念
Activity・Charity・ご寄付
 デヴィ・スカルノ 夫人の
  プロフィール
アースエイドソサエティ

政治の犠牲者である

世界中の難民、

また天災による被害者の方々、

地球の自然破壊、

そして恵まれない人々、

すべての人に

愛の手を 差し伸べることが

私たちの願いです。

〜 ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ
CONACT

特定非営利活動法人 
アースエイド ソサエティ

〒150-0047 
東京都渋谷区神山町31-1

Tel. 03-3460-1000
Fax. 03-5465-0051
ds@dewisukarno.co.jp


NPO法人/NGO アース エイド ソサエティについて

デヴィ・スカルノ夫人は 世界中の人々が、宗教、民族、国境、言語、
歴史を越えて、強い兄弟愛で結ばれることを願い、NPO法人 アース
エイド ソサエティを2005年に設立されました。

以後、NGOとして、北朝鮮の赤十字社を通して朝鮮民主主義人民
共和国に 120トンの精米を 夫人自身で列車で運び、寄贈されました。

1袋50kgの袋には、“愛をこめて デヴィ スカルノ”と書かれたお米を
贈りました。

その後、パキスタンの赤新月社を通して、2556枚の毛布と、3500枚の
防寒着をカシミール地方の地震の被災者の方々に夫人自身で運び、
寄贈されました。

また、国内では、慈恵病院の赤ちゃんポスト『こうのとりのゆりかご』に
30万円、NPO法人あいアイに50万円を贈られました。

デヴィ スカルノ夫人はチャリティ イベントの収益より、これまでに
日本赤十字社へ 2,075万円、NPO法人/NGO難民を助ける会へ
3,125万円、国連傘下マルタ勲爵士団へ 1,196万円を寄付いたしました。

個人的には、過去に10万ドル(1,100万円)をU.N.E.P.(国連環境計画)に寄付、スペシャルオリンピックスの日本開催(長野)時に100万円寄付
されました。

夫人が 特に力を入れていらっしゃるのは、政治の犠牲者である、
世界中の難民、また天災による被災者の方々、地球の自然環境破壊、
そして恵まれない人々、すべてに愛の手を差し伸べることです。
ニューヨークに10年(1990年〜2000年)滞在されていた際には、U.N.E.P.
(国連環境計画)の特別顧問として消えゆく生態の保護、熱帯雨林の
保護、先住民の生活と権利の保護、人間社会の環境の保護と促進に
力を入れてこられました。

文化面でも、NPO米国財団法人 IBLA Foundation (イブラ国際音楽財団)の会長である夫人は、創設者の一人としてオペラ歌手とコンサート
ピアニスト他の育成に尽力されています。

http://www.ibla.org/








   朝鮮民主主義人民共和国訪問

 
愛をこめてデヴィ・スカルノ
N.W : 50s
2005年 10月
調印式に臨む デヴィ・スカルノ夫人
平壌駅に積まれた 120トンの精米 

朝鮮赤十字会の 李虎林事務総長(左)に
目録贈呈
中央は インドネシア大使 バンバン閣下
右 五味武会長

平壌駅に精米が 120 トン
 大連から着いた時 貨車の中で
李虎林事務総長は 5名の拉致被害者を
2002年に日本に連れてこられた方です。
右は 通訳の女性
金日成花、金正日花委員会の
名誉委員長に 就任した
デヴィ スカルノ夫人。 
2005年
メガワティ・スカルノ・元インドネシア大統領と
花連盟名誉会長就任式で



「金日成花 ・金正日花」 展示会場にて
 

金日成花 金正日花 委員会委員長対外部長 ハン・ボヨン氏(当時)
「金日成花 ・金正日花」 展示会場にて 
2005年 国民会議副議長 カン氏と
金日成花 金正日花連盟
名誉会長デヴィ夫人
 

美しい花を 愛でる心は 万国共通、 その心をもって 世界に 平和を
 
スカルノ大統領が 「金日成花」 と
名付けた蘭の前で
 
スカルノ大統領が
命名し贈呈した
金日成花の展示会場で
人民文化宮殿での式典
デヴィ夫人と メガワティ女史が壇上に
 
25年かかって作った
「金正日花」の産みの親
植物学者の 加茂元照氏 
メガワティ・スカルノ
元インドネシア
5代大統領
金日成花、金正日花 展示場での式典に
カン委員長と 夫人 
特別会員有力勲章を
授与される 
李賢淑 大韓赤十字副総裁と 金泳三元大統領と

インドネシアの第5代大統領である メガワティ・スカルノ女史と デヴィ・スカルノ夫人は
共に 金日成花、金正日花連盟会の名誉会長です。 
その歴史は、 1965年4月に金日成主席が 若き金正日氏を伴って、インドネシアを
公式訪問された際、 ボゴールの 植物園において 新種の蘭を「金日成花」と命名して、
差し上げたことにあります。
(1962年2月には、当時の皇太子殿下ご夫妻が 公式訪問されたおり、「プリンセス・ミチコ」と名付けた蘭を 美智子妃殿下に献上しています。) 
主席はこの蘭を 北朝鮮にもって帰られ、 土壌も気候も違う北朝鮮で これまで 人々によって
大切に育まれていました。 そのため、 2005年4月13日に メガワティ・スカルノ元インドネシア
5代大統領と ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ未亡人が 名誉会長になることを望まれ、 就任したのです。
2012年には 日本の植物学者 加茂元照氏が、ベゴニア科から 世界最大の真紅の花を作り、
金正日総書記に 「金正日花」として 贈られました。




   The IBLA International Foundation

 
 

米国財団法人 イブラ国際音楽財団について

イブラ国際音楽財団は、サルヴァトーレ・モルティサンティ卿により、 才能あふれる
音楽家の支援を 目的として1992年に設立されました。(会長:レディ・デヴィ・スカルノ)
 単に才能を発見するだけでなく、 その才能を育成する事を目指し、 学歴、年齢などに
関して これまでのコンクールとは 一線を隔する 独自のシステムを導入し、毎年 イタリアの
シチリア島の古都イブラにおいて、 オペラ歌手、 ピアノや 各部門の コンクールを行っています。
イブラ・グランド・プライズの優勝者に 奨学金を与えるほか、 育成のためのプログラム
として 演奏の機会も提供し、 これまで ニューヨークのカーネギー・ホール、 リンカーン・センター、
国連ダグラス・ハマショールド・ホール、 NY大学のカサ・イタリア・ホールなどに おいて、
入賞者によるコンサートを 定期的に 開催しています。
コンクールには毎年 世界各国から 200余人が集まり、 子供・青少年・大人の各部門に分かれ、
優秀な10数名が賞を受けています。

イブラ国際音楽財団が 毎年 開催している イブラ・グランド・プライズ・コンクールは、
1992年にコロンブスのアメリカ発見 500年祭の一環として 始まりました。 その後、 毎年夏、
優秀な音楽家が 世界各国から集まり、古い歴史の風情をとどめる イブラで その才能を
競い合っています。イブラ・グランド・プライズ・コンクールは他に類をみない、ユニークなコンクールです。

デヴィ夫人は、 その昔、 ヨーロッパの とある町のうらびれた オーベージュで、 大変 素晴らしい
ソプラノを 耳にしました。 あまりの感動に 夫人はその歌手を呼び、 「あなたのような素晴らしい
才能で 人に感動を与えられる人が、 何故 このような所で歌っているのですか?」 と尋ねたところ、
彼女は 涙をポロポロこぼし、「私は 家があまりにも貧しいため 音楽院にも行けず、 旅費がないため
コンクールにも 出場出来ず、 また そうしたコンクールは 単に 実力や才能だけでは競えない
世界であると知って 諦めました。 しかし、 私には歌以外の人生はなく、こうして こんな所で
歌っているのです」 という答えが 返ってきたのです。 年齢制限や、音楽学院学歴、
コンクール参加への推薦人の有無など、 こうした問題を 解決できない限り オペラ歌手や
演奏家として 活躍するきっかけとなる コンクール自体への参加もままならない事を知り、
そうした既存の コンクール システムに 大変 疑問を感じたのでした。 そんな小さな出来事が
きっかけで、 あの時出会ったような、 音楽を心から愛し、 才能を持ちながら チャンスに恵まれない
人達を応援する イブラ国際音楽財団への支援を始めたのです。


 

中央は イブラ音楽財団 設立者の
 DR.Salvatore Moltisanti
右側は Maria Zerilli Marimo 男爵夫人で
ニューヨーク大学の
Casa Italia (Concert Hall) のオーナー
 
イブラ音楽祭 2002年
中央 デヴィ スカルノ(紫のドレス)
オペラ・シティ・タケミツ・メモリアル
・ホール
カーネギーホールにて 入賞者による イブラ音楽祭
 
Dr. モンティサンティ と
   入賞者たち  
ステファノ・アクント 氏と  Dr. サルバトーレ・モンティサンティ 氏
イブラ・グランド・ブライツの
          入賞者たち 
オペラ部門の優勝者 イタリアの国連大使
セルジオ・ヴェント閣下
ルチア・アルバネーゼ・
プッチーニ財団会長
カーネギー・ホールにて コンサート
シチリア島 、 ラグサ県、 イブラの 美しい建造物

   パキスタン カシミール地方大地震被災地訪問 2005年12月〜2006年1月
 

2005年の年末から2006年の年明けにかけて、パキスタンへ訪問、カシミール地方の大震災の
被災地を訪問され、2,566枚の毛布と 3,500人分の防寒着をプレゼントされました。
被災者キャンプにデヴィ夫人自ら訪問され、毛布を 一枚一枚、被災者の方々に手渡されました。



パキスタン赤新月社会長より感謝のメダルを贈呈される。




  2011年6月1日、6月17日〜19日 東日本大震災 21カ所の 被災地視察・慰問・炊き出し 

 

動物愛護活動

  私たちが 目標としていること
  • ペットショップから 動物を購入する際 登録制にして 飼い主に責任と義務を守らせること。
  • 全ての犬猫に マイクロ・チップを入れることを 義務づけること。
  • ブリーダーを免許・ライセンス制にすること。
    (資本金、場所・設備、衛生面、知識、経験、従業員数等の 認可を決める)
  • 2020年 東京五輪開催までに、文部科学省と 環境省との連携にて 犬猫の殺処分ゼロを。
  • 動物愛護の命を慈しむ 社会教育の推進と 普及啓発。(文部科学省と 環境省が連携して)
  • アニマル・ポリス制度を導入し、各警察で 犬猫の虐待の取り締まり刑法をつくること。
     (器物損害でない 法令をつくる)
  • 動物実験を 規制する法律。(特に製薬会社、化粧品会社など)
  • 虐待されている動物を 救済する 環境保全のシステムづくり。
  • 二酸化炭素ガス処分でなく、安楽死を。
  • 日本猟銃会による 月の輪熊の射殺を 禁止すること。
    (餌を求めて 里に下りてきた熊を 絶滅の危機から救うこと)
  • これ以上の 犬猫の輸入や、外来種の爬虫類や魚の輸入を 禁止すること。
    (日本古来からの 生態系を守るため)
  • 劣悪な環境、無理な繁殖をさせる 悪徳ブリーダーを排除すること。
  • 売れ残りの犬猫を処分する ペット業者を法の下に規制すること。
  • 生後8週間経っていない 生体の販売の禁止。(闇の競りの禁止を求める)
  • 保護をした動物を 愛をもって引き取ってくれる 里親のみに譲る法令の普及。
    (殺害目的の 引き取りを防止するため)
  • 繁華街にあるペットショップの 夜8時以降営業の禁止。(これは 既に達成しました)

ここに、 インドの聖者 ガンジーの言葉をご紹介します。
「国家の偉大さと 道徳的水準は、
その国の動物達が どう扱われているかによって 判断することが 出来る」

具体的には 文部科学省、 環境省との連携を 訴え、
2020年「東京オリンピック」開催国、 日本として恥ずかしくない
動物福祉国家の実現を 目指し、

人と犬や猫、 動物たちと共生・共存をはかり、 愛に満ちた社会をつくること。


N.P.Oアース エイド ソサエティでは 動物愛護法の改正、犬猫の殺処分ゼロの推進、アニマルポリスの設置など、他の団体と協力して 動物愛護活動を支援しております。

2014年7月9日  文部科学省 桜田義孝副大臣と会談
2014年7月9日2014年7月9日
文部科学省 桜田義孝副大臣と会談 
2020年東京五輪開催までに 殺処分ゼロへ!
アニマルポリスの設置を!

2014年7月14日  環境省 牧原秀樹政務官と会談
2014年7月14日
環境省 牧原秀樹政務官と会談
環境省では 「人と動物が幸せに暮らす社会
の実現プロジェクト」の 取組をされています。

2010年2月12日
三原じゅん子議員を 。
動物愛護法改正の為、
藤村さんが集めた署名を
お渡ししました。
2010年9月23日
滋賀県の「ボランティア
110番動物園」を訪ねました。
園長の有城 覚さんのご家族と。
元京都府警の警察官
有城覚さんが 傷ついた動物の
シェルターを されています。

NPO法人U
ARKの代表 エリザベス・オリ バ―さんは、犬
、 猫、小動物など 600頭を保護されています。

2011年1月30日 
故坂本九のお嬢さん 舞阪ゆき子さんが
犬目線で歌う 「ボクのものがたり」
CD 発売イベントにて。
動物愛護字活動家 藤村晃子さんと。

2011年2月26日 「動物の命を守る 動物愛護改正を求める」 デモ行進
「Stop the killing! Start the rescue!」 
浅田美代子さん、
藤野真紀子さん、
故坂本九氏のお嬢さん
舞阪ゆき子さんも参加
一般社団法人
日本動物虐待防止協会の
藤村晃子さんの呼びかけで
始まりました。
「動物にも 幸せに生きる
権利があります」

2012年2月26日 
動物愛護法改正を 
求めるデモに参加
シュプレヒ・コールを行いながら
東京の町をデモ行進

沢山の方の参加で長い長い
長蛇のデモ行進
代々木公園に沢山の方が集結
感謝です。
「小さな命に目を向けて」


2011年6月17日 宮城・福島被災地訪問
2011年6月17日  
南相馬 桜井勝延市長を訪問
避難所にいる 犬・猫を慈しむ
  頑張れ!南相馬の人たち!
被災地訪問で保護されている
犬猫たちに ペットフードを
届けました 
仙台動物管理センター

2011年6月17日 
ドッグウッドでは  
飼い主を探すための
大きなボードが 
2011年6月17日 
石巻地区動物救護センター
石巻獣医師会長 早坂 敬氏
安部俊範氏
2011年6月17日 
宮城県仙台市の
ドッグウッドにて 

気仙沼の避難所で 仮暮らしを
余儀なくして 一緒に住めない
飼主の犬猫たちのゲージ
仙台動物管理センターにて 
走りまわれる 広い施設
一日も早く復興を願って
  大塩市民センター

避難所では人も犬も猫も仲良く
片寄せて 気仙沼 
パッド アンド テール」にて
2011年6月17日
宮城県動物愛護センター
たったひとつの 命だから
避難所で愛犬と仮住まいを
している被災者の方々と

2013年12月12日 品川にて 「わんにゃん PET感謝祭」開催 発表会
2013年12月12日品川にて 
「わんにゃんペット感謝祭」
発表パーティーを開催。
第一部は チャリティバッチ等
の販売を。
一般社団法人 
日本動物虐待防止 協会 
藤村 晃子さんと、
谷隼人さんと、
舞阪ゆき子さんと。
 第2部には沢山の方々に
 お集まりいただきました。

それぞれのペットの
 お話と動物愛護についての
ディスカッションをしました。
 

2014年2月16日 青山国連大学広場にて 「わんにゃん PET感謝祭」 開催
2014年2月16日 
青山国連大学広場にて
わんにゃんPET感謝祭を開催
谷隼人さん、 川島なお美さん
「わんにゃんPET感謝祭」にて
ペットを連れての
来場者の方々と
モモンガも来場

川島なお美さん
シナモンちゃんと ココちゃん
可愛いがっているペットたちと 
大集合
ご家族でいらしてくださった方々

お笑い芸人のショウも
行われました。
ダルビッシュのものまね
「JP」さんと、ビック ダディの
ものまね「モロトゆーき」さん
沢山のペットを愛する方々に
「愛情倍返し」に
ご賛同いただきました。
ペットを愛する 皆さんと。

「愛情倍返し」バッチと
キーホルダー
大雪翌日でしたが
大勢の方が
チャリティー・グッズも販売中



   ARK ( ANIMAL REFUGE KANSAI )

 

他に夫人が応援している動物愛護団体は 600頭の捨て犬や猫などを保護し里親を探し紹介している。
「 ARK 」 ( ANIMAL REFUGE KANSAI )A VOICE FOR ANIMALS 動物達の声を 発行しています。
ARK代表の エリザベス・オリバーさんは、 私財を投げ打って 父の遺産で 5000坪の土地を購入、
動物達の救済にあたり、 イギリス政府より 2012年度の BIRTHDAY HONOURS LISTの中で、
MBEを受勲する名誉に博し、 東京のイギリス大使館で 盛大なレセプションが催されました。


ARK
大阪府豊能郡能勢町野間大原595
TEL:072−737−0712
FAX:072−737−1886
E-mail:ark@arkbark.net

東京アーク
TEL/FAX:050−1557−2763
E-mail:TokyoARK@arkbark.net

三菱東京UFJ銀行 池田支店
(普)5288059
特定非営利活動法人 アニマルレフージ関西
アーク代表の
エリザベス・オリバーさん 
 

エリザベス・オリバーさんが ドイツで思ったこと;
最近 ドイツのベルリンへ 行って来ましたが、 あちらでは 犬が犬であることを 大いに 楽しんでいることを
実感しました。 街中でさえ、 多くの犬達が リード無しで 飼主の横を 歩いていました。 服を着たり、
頭にリボンをつけたり、 サングラスをしていることもなく、 犬そのもの。 犬を愛する気持ちに、
日本の人たちにも ドイツの人々にも 変わりがないのはもちろんです。 ただ 日本では 時として、
犬が 本来 生まれながらに持つ 楽しむ能力、 他の犬と 遊ぶことや 犬らしく振舞い、 ただ 単純に
犬でいることを 奪われて、 おもちゃや ファッションアクセサリー、 あるいは 子供の代わりに
されてはないでしょうか?

デヴィ・スカルノが ニューヨークで思ったこと;
セントラル・パークでは 朝10時まで犬を放して遊ばせてよいのです。
沢山の犬が走り回り楽しんでいます。
立派な大きい犬も いましたが そのほとんどの犬が 普通の犬達でした。 日本のように
何十万の価格がつけられ、 美しく トリミングされ、リボンや 服で 着飾った犬達は
一匹も おりませんでした。 きけば 飼主達は 皆 里親達で 安楽死させられる前の 犬たちを救い
ファミリーのように愛しているのでした。 これが本当に犬を愛す姿だと 思いました。



   110番動物園

 

飼い主のいない動物や 傷ついた鳥や 動物を保護し、 子供たちに命の大切さを感じてもらう 「心を育てる」
ための 活動をされています。
園長は 有賀覚(ありしろ さとる)氏です。 園長の有賀さんは 元京都府警の警察官です。

110番動物園
滋賀県東近江市山上町2780

※現在 有賀さんが病気療養中の為、活動停止中




   NPO法人 あいアイ

 

NPO法人あいアイは、年齢、性別、国籍、そして、精神障害と 知的障害の有無を問わず、
創造活動の成果を 障害者の自立の一助となればと 活動しています。 
理事長 林千恵子さんは 障害アート教育50余年、 現在、 川越市に 「あいアイ美術館」
(アウト・サイザー・アート) を設立。

「あいアイ美術館」とは

  • 小さな画伯たちの「作品常設展示と 季節ごとの「企画展示」
  • 作品収集・整理、小さな画伯たちの 成長記録作成
  • フェルトペン・書・中国茶芸をはじめ、 各講座の開催
  • 美術鑑賞会、各講演会開催
  • 画材紹介コーナー
  • あいアイミュージアム グッズ コーナー
  • 出張授業、貸し画廊としての 提供
  • シアターはじめ 懇談交流の場
など、なんでもありの 美術館です。

川越市、狭山市、三郷市、東京都港区、練馬区にて 絵画講座を開設。(会員数 100名)
東京都北区田端新3-36-6に 就労支援B型を開所。 絵画による自立を目指しています。


小さな画伯たちの描いた 「あいアイ美術館」 の作品です。
夫人のポートレートを描いた少年たち

NPO法人 あいアイ
埼玉県川越市郭町2204
代表 林千恵子
寄付金窓口 : ゆうちょ銀行
          記号 10150     番号 59276591
         トクテイヒエイリカツドウホウジン アイアイ
特定非営利活動法人 あいアイ  理事 林千恵子




   こうのとりのゆりかご

 
「こうのとりのゆりかご」は、熊本県の医療法人聖粒会慈恵病院が
設置する、赤ちゃんポストです。

赤ちゃんポストとは、諸事情のために 育てることの出来ない 新生児を
親が匿名で養子に出すための 施設、およびそのシステムの日本に
おける通称で、認知されています。

2000年にドイツで初めて赤ちゃんポスト、『ベビークラッペ』と
呼ばれる赤ちゃんポストが設置されました。 多くの捨て子の 赤ちゃんの半数が凍死して発見されたことが契機と言われています。

慈恵病院では、2006年に設置を計画し、2007年5月10日から設置開始されました。 新聞紙上にも、
赤ちゃんポストに 赤ちゃんが置かれるたびに 記事になってきました。

設置に伴い、多くの方々から寄付があったため、「こうのとりのゆりかご基金」を設立されました。

アース エイドソサエティも、「こうのとりのゆりかご」の取り組みに共感し、寄付をさせて いただきました。

医療法人聖粒会慈恵病院
8600073 熊本県熊本市島崎6127
TEL
0963556131(代)
相談窓口 : 0120783449 (24時間対応)

こうのとりのゆりかご基金
郵便振替  口座番号 01760−7−96387
        口座名義 こうのとりのゆりかご基金




Copyright (C) 2012 Earth Aid Society. All Rights Reserved.